2016年3月

オークションを使って換金率を高める現金化の方法

オークションを使って換金率を高める現金化の方法

(公開: 2016年3月 5日 (土))

オークションを利用したことがある方は解ると思いますが、自分の好きな価格をつけて販売することが可能です。 

これは、クレジットカードの現金化にとって非常に大きなことで、もしかしたら定価以上の価格で販売することが出来るかもしれないということです。もちろん買い手がいなければ成立しませんのでマイナスになる可能性もある事はわすれないようにしましょう。そういうことがないようにきちんと見極めることが大事になります。

もし、そういったことが苦手でしたらクレジットカードの現金化をしてくれる業者に頼むことをオススメします。

 

では、オークションで高く売るためにどういった見極めをすればいいのかというと、プレミア商品を見つけることが大事になります。例えば100円均一の商品でも買い手にとってどうしても購入したいという商品だったら1000円になるということです。

こういったことがあれば利益が出るので、換金率は1000%になるということです。

もちろん、こういった商品を探すのは至難の業になっています。競合も激しいですのでそもそも手に入れるのに沢山のお金が掛かってしまうかもしれません。

 

基本的にはクレジットカードの現金化の還元率や換金率に関しましては80%~90%と言われておりますのでそれがプラスになるにはそれだけの運と目利きが大事になるということです。

また、すぐに現金が欲しいという場合は業者を利用することをオススメします。オークションになるとどうしても時間がかかってしまいますので1週間くらいは見ないといけないでしょう。

クレジットカード現金化って何?


近くの学校で運動会。

近くの学校で運動会。

(公開: 2016年3月 4日 (金))

台風が続き延期されていた運動会が近くの小学校で行われていました。私が住むマンションからその小学校は近くて、音楽やマイクでのアナウンスも朝から響いていました。息子との朝の日課の公園帰りにふと立ち寄ってみると、幼稚園の子たちが競技に励んでいました。どうやら、幼稚園が小学校のグラウンドを借りて開催していたようでした。息子より少し大きいお子さん達が一生懸命走ったり、応援したり、見ているうちに息子もいつか運動会する日が来るのだなと少しワクワクした気持ちになりました。しばらく見ていたら、近くにいた方が「誰でも参加できるかけっこがあるから、お子さんと出場したら?」とお声をかけてくださり、急遽息子、運動会に参加しました。「いつか息子が...。」と思っていたことが、すぐ実現できたのでびっくりしましたが、すごく良い思い出になりました。息子と手をつないでゴール目指して走れたことがとても幸せでした。いつか、息子が幼稚園に通い始めてからもあるであろう、運動会を今から心待ちにしています。
詳しくは中学受験生の親サークルこちらに書かれています。